肌をうるおし保護する40代向け殿堂入り化粧品3選

40代の肌トラブルに対抗する基礎化粧品ガイド

肌をうるおし保護する40代向け殿堂入り化粧品3選
HOME » アンチエイジング化粧品配合の美容成分リスト

アンチエイジング化粧品配合の美容成分リスト

アンチエイジング化粧品に配合されている人気の美容成分についてまとめています。スキンケア化粧品選びの参考にどうぞ。

アンチエイジング化粧品に配合されている美容成分の効果

誰もが耳にしたことのある美容成分から、あまりなじみのない成分まで、ぜひチェックしてみてくださいね。

ヒアルロン酸

表皮の下の真皮層の、コラーゲンやエラスチンの間に存在して、肌のうるおいや柔軟性に関わっているヒアルロン酸。アンチエイジング化粧品に配合されているヒアルロン酸は、たいてい分子が大きいため、真皮まで浸透するのではなく、肌の表面や角質層に留まり、水分を保持して、蒸発するのを防いでくれます。分子の大きなヒアルロン酸は、長時間、保湿効果をキープすることができます。

低分子のヒアルロン酸も開発されていますが、分子が小さくなると角質の内部にまで浸透することができ、中から肌にうるおいをもたらしてくれます。

肌の状態や季節に応じて、高分子・低分子のヒアルロン酸を使い分けるのもおすすめです。

ローヤルゼリー

女王蜂の栄養源となるローヤルゼリーには、タンパク質や炭水化物、脂質、9種類の必須アミノ酸、12種類のアミノ酸、9種類のビタミン、9種類のミネラルなど、豊富な栄養素が含まれています。

ローヤルゼリーは、滋養強壮、疲労回復効果のほか、血糖値や血圧を下げ、動脈硬化や糖尿病などを予防する効果があります。

ローヤルゼリーを配合した化粧品は、保湿力が高いものが多く、角質の水分量をアップさせたり、シワの改善効果が見られたという結果もあるほどです。

ローヤルゼリーに含まれている「デセン酸」は、女性ホルモンに似た働きをする栄養素で、皮脂の分泌量を抑える作用も期待できます。

さらに、ローヤルゼリーには成長ホルモンのパロチンと同じような効果のある「類パロチン」も入っています。これによって、細胞の生まれ変わりが促される効果も期待できます。

アスタキサンチン

鮭やカニ、エビなどの赤色のもととなっている天然色素のアスタキサンチン。カロテノイドの一種で、高い抗酸化力をもつことでも知られています。アスタキサンチンの抗酸化力は、抗酸化力が高いといわれているビタミンEの約1,000倍にもなるのだとか。

この高い抗酸化力によって、体を酸化させて老化を引き起こす活性酸素を抑えてくれるのです。

また、アスタキサンチンには美白効果があるといわれています。シミの原因となるメラニン色素の生成を抑えてくれます。

そのほか、コラーゲン線維が壊されたり、減少したりするのを抑え、シワやたるみを軽減する効果もあります。

セラミド

角質層において、細胞と細胞の隙間を埋めている「細胞間脂質」の主成分であるセラミドは、天然保湿因子(NMF)や皮脂とともに、皮膚の3大保湿因子と呼ばれています。この3大保湿因子のおかげで、角質層の水分が保たれ、肌のバリア機能も維持されているのです。

セラミドは、数ある保湿成分の中でも、とくにその効果が高く、アンチエイジング化粧品などで、外からでも肌に補給しやすいという特徴があります。セラミドは水分を層の間にはさんで保湿をするため、長いときには丸1日も、その効果が維持できるといわれています。

セラミドには天然セラミド、ヒト型セラミド、植物性セラミドなどの種類があるので、どのタイプのセラミドが配合されているのかもチェックしてみましょう。

ビタミンC誘導体

紫外線から肌を守ったり、メラニンの生成を抑えてシミを改善したり、コラーゲンの生成を増やして肌に弾力を与えたり、肌のターンオーバーを促進させたりと、美肌効果の高いビタミンCですが、成分が安定せず、肌に浸透しにくいという弱点があります。

このビタミンCを安定させ、有効成分を肌に浸透させやすくしたものがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体には水溶性のものと油溶性のものがあります。

水溶性ビタミンC誘導体は肌への吸収が早いのですぐに効果が出やすく、油溶性ビタミンC誘導体は皮脂膜や角質層への浸透力が高く、長時間効果を発揮します。

ビタミンC誘導体は、アスタキサンチン、ビタミンE、アルブチン、イソフラボンなどと一緒に摂ると、効果がより高まるといわれています。

スクワラン

100%天然オイルのスクワラン。人間の皮脂膜にも含まれている成分であり、粒子も細かいので肌になじみやすいという特徴をもっています。

保湿性が高く、肌の乾燥を防いでくれるほか、全身に酸素を送る働きがあり、新陳代謝を活発にするという効果があります。新陳代謝が活発になると、肌のターンオーバーも促され、シミ、そばかす、くすみなどの改善効果が期待できます。

そのほか、肌をやわらかくして角質の硬化を防ぎ、古くなった角質をはがす作用や、殺菌効果によってニキビを改善する効果もあります。

アルガンオイル

限られた土地にだけ生育するアルガンツリーの実から、わずかな量しか採ることのできない稀少なオイル。

セラミドをつくる成分を豊富に含むリノール酸が入っているので、高い保湿効果が得られます。

さらに、抗酸化作用や保湿効果、メラニンの沈着予防効果、皮膚をやわらかくする効果があるビタミンEが、オリーブオイルの約3倍も含まれているので、アンチエイジング化粧品にも配合されている人気の成分です。

殿堂入り40代の肌を変える化粧品ブランドはこちら

2層エッセンス
2層エッセンス商品画像

ワンステップでしっかり保湿。乾燥しらずの肌に育ててくれるオールインワン化粧品。安心の無添加です。

公式通販へ 商品詳細ページへ
RJスキンケア
RJスキンケア商品画像

保湿成分のメジャー選手「ローヤルゼリー」のエキスがたっぷり入ったスキンケアライン。

公式通販へ 商品詳細ページへ
アスタリフト
アスタリフト商品画像

アスタキサンチンやリコピンなど、アスタリフトならではの美容成分をふんだんに使った化粧品ライン。

公式通販へ 商品詳細ページへ

このサイトについて 私たち40代の美容ライター3人が、アンチエイジング効果が期待できる化粧品の情報を、個人的に調べてまとめたサイトです。さらに詳しい情報は通販サイトや公式ホームページで確かめてくださいね。

ページの先頭へ