肌をうるおし保護する40代向け殿堂入り化粧品3選

40代の肌トラブルに対抗する基礎化粧品ガイド

肌をうるおし保護する40代向け殿堂入り化粧品3選
HOME » 40代のお肌のお悩みを解決するために » シワ・たるみ

シワ・たるみ

40代になると、顔のシワやたるみが気になり始めるもの。シワやたるみが起こる原因や、化粧品などによるおすすめのスキンケアについてまとめています。

40代でシワやたるみが起こる原因とは

40代以降、目立つようになってくるシワやたるみは、加齢や紫外線によるダメージなどが原因でコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが減少し、肌の弾力が低下することが大きな原因です。

肌の表皮の下、真皮には、コラーゲンやエラスチンヒアルロン酸などが存在しています。

この、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸によって肌の弾力が保たれ、ハリのある肌が維持できるのです。
しかし、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの成分は、年齢とともに減少してしまいます。すると、肌は弾力を失い、シワやたるみとなってあらわれてしまうのです。

また、顔には、表情をつくるための「表情筋」と、表情筋を支える「深層筋」がありますが、これらの筋力が低下することによって、シワやたるみができてしまうことがあります。

年齢を重ねるうちに新陳代謝が低下し、顔にも皮下脂肪がつきやすくなります。その皮下脂肪が重力によって垂れ下がることで、たるみの原因につながります。

肌のくすみの原因となる糖化ですが、糖化によって肌の弾力が低下し、たるみを引き起こす場合もあります。

シワやたるみに効く化粧品とは

減少していくコラーゲンやヒアルロン酸を補うために、コラーゲンやヒアルロン酸を配合した化粧品を使うのもおすすめ。コラーゲンの生成をサポートする作用のある成分には、ビタミンC誘導体、ナイアシン、レチノールなどがあります。

肌にハリをもたらしてくれるコラーゲンやエラスチンは、加齢とともにどうしても減っていってしまうものですが、その減少を抑えるためにも、紫外線対策をしっかりしましょう。

表情筋を鍛え、皮下脂肪を抑えるために、口角を上げるエクササイズやリンパマッサージも有効です。

肌の糖化を防ぐため、食事の仕方にも気をつけましょう。はじめに野菜類を食べて血糖値が急激に上がるのを防ぎます。食物繊維は、糖化によって生まれるAGEsを排出しやすくする働きがあり、緑黄色野菜や果物など抗酸化成分を多く含む食べ物は糖化を防ぐ作用が期待できます。

抗酸化力の高いビタミンAやビタミンC、ビタミンEを含む食品を摂ることも、ハリや弾力の低下に有効です。

殿堂入り40代の肌を変える化粧品ブランドはこちら

2層エッセンス
2層エッセンス商品画像

ワンステップでしっかり保湿。乾燥しらずの肌に育ててくれるオールインワン化粧品。安心の無添加です。

公式通販へ 商品詳細ページへ
RJスキンケア
RJスキンケア商品画像

保湿成分のメジャー選手「ローヤルゼリー」のエキスがたっぷり入ったスキンケアライン。

公式通販へ 商品詳細ページへ
アスタリフト
アスタリフト商品画像

アスタキサンチンやリコピンなど、アスタリフトならではの美容成分をふんだんに使った化粧品ライン。

公式通販へ 商品詳細ページへ

このサイトについて 私たち40代の美容ライター3人が、アンチエイジング効果が期待できる化粧品の情報を、個人的に調べてまとめたサイトです。さらに詳しい情報は通販サイトや公式ホームページで確かめてくださいね。

ページの先頭へ